人気ブログランキング |

「一地球人としての下山田吉成」のブログです。


by SIMON

<   2011年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

なかなか傑作な反原発ソング発見!

情熱の薔薇(ブルーハーツ)の替え歌で

原発のウソ
http://www.youtube.com/watch?v=HFFxosEi3Wo&sns=em



原発のウソ(小出裕章氏の著書名)


永遠なのか本当か
菅内閣は続くのか
いつまでたっても終わらない
そんな事故あるだろうか

見てきたものや聞いたこと
今まで覚えた全部
斑目だったら恐ろしい
こんな気持ちわかるでしょう


答えはきっと奥の方
炉心のずっと奥の方
被曝はそこからやってくる
炉心のずっと奥の方

原発の真っ赤なウソを
小出さん教えてよ
ウランに水をかけましょう
炉心のずっと奥の方
by asiakatasumi11 | 2011-07-13 08:03

ストロンチウム90

福島県下の土壌中の放射性ストロンチウムの測定結果 - の地図可視化 w.
詳細解説 → http://t.co/wnd1sCH [公式RT元]


ストロンチウム90は体内でカルシウムに似た振る舞いをするため骨に蓄積されβ線を放射し続けます。
物理的半減期は28.8年ですが、体内(骨)に取り込まれた場合の生物学的半減期は50年ととても長いのが特徴です。

そのためこれまで日本人のカルシウム供給源として有力であった小魚やシラスなどはフクシマ以降はかなり汚染されていると考えられます。

また、人体の骨の無機質層に蓄積されたストロンチウム90は長期間にわたってβ線を出し続けるため、骨や骨髄の細胞のDNAを破壊し、白血病を発生させることが懸念されています。

ストロンチウム90はホールボディカウンターでは検出されません。

また、セシウムと違って地下に深く浸透するため地下水の汚染が危惧されます。


下山田吉成
by asiakatasumi11 | 2011-07-12 13:04

松本市長の英断

長野県松本市の給食「内部被曝ゼロ」方針
http://bit.ly/iMxgzh

市長はチェルノブイリ原発事故後の旧ソ連で、たくさんの子供たちの甲状腺ガンを手術して救った菅谷市長。
医師かつ首長として使命感のある素晴らしい仕事をしている。
福島のお母さんたちへの講演も必見
http://bit.ly/mNdqtZ

子供達への被曝リスクは可能な限り減らしたいものです。



下山田吉成
by asiakatasumi11 | 2011-07-12 12:28

放射線のひみつ

中川恵一「放射線のひみつ」

team nakagawa の中川恵一氏による「いまさら人に訊けない放射線の基本」的内容で、単位の問題など曖昧になっていた部分がはっきりすると思います。
寄藤文平氏のイラストがまたいい味出してます。

http://goo.gl/oNGPS



下山田吉成
by asiakatasumi11 | 2011-07-12 12:08
福島第一原子力発電所が起こした人類史上最悪の事故による被害や損害を加害企業である東京電力に請求することができます。

日本の法律では人に損害を与えた場合は当然それを弁償または賠償する義務が存在します。

どれだけ賠償されるかはまだ不明ですが、原発事故が起きなければ発生することのなかった費用(避難や疎開にかかった費用や浄水器の購入費、マスクや合羽の購入費、レメディの購入費、、放射能汚染による健康被害に関する治療費、慰謝料etc)を請求しましょう!

福島県の避難地域でなくても放射能が理由で避難した方は請求できます。

東京電力コールセンター(0120-926-404)へ電話すると書類を送付してくれるとの事です。私も電話しました。

飛行機などの領収証は必ず取っておいて下さい。また、書類を東電に提出する際は領収証のコピーを残しておくことが必要です。



下山田吉成
by asiakatasumi11 | 2011-07-12 11:56
以前ご紹介した小出裕章氏の国会での獅子吼を文字おこししたサイトがありました。

多少誤字脱字がありますが文字で読みたい方にはおすすめです。


『小出裕章参考人の全身全霊をかけた凄まじい原発批判…引き出しが多くわかりやすすぎる!文字おこし・参議院行政監視委員会』
http://t.co/EW8PtxX
by asiakatasumi11 | 2011-07-12 11:17

野呂美加さんお話会

野呂美加さんお話会
http://www.youtube.com/watch?v=RCDkHQunytE&feature=related


チェルノブイリへのかけはし
http://www.kakehashi.or.jp/?p=2954


小金井市放射能測定器運営連絡協議会
小金井市では、市民団体「小金井市放射能測定器運営連絡協議会」が、市が維持管理する放射能測定器を使って食品に含まれる放射能の測定をしています。無料。
http://hosyanousokuteishitsu-koganei.jimdo.com/
http://hosyanousokuteishitsu-koganei.jimdo.com/
by asiakatasumi11 | 2011-07-11 23:00

全国放射能汚染マップ

下記のリンクは現時点では試験的なものらしいですが、全国の放射能汚染状況がわかりやすく表示されていますので参考になると思います。

http://scanningtheearth.org/?page_id=62


下山田吉成
by asiakatasumi11 | 2011-07-11 22:02

食の安全

素晴らしい!

『グリーンコープは独自の放射能検査を実施し、厳しい基準値(放射性セシウム10ベクレル/kg)をクリアした原材料・商品を扱っている』
(国内のセシウム制限基準は500ベクレルなので、50分の1を制限値としている)
http://j.mp/k7mTBl


一体500ベクレル/kg以下のどこが安全なのでしょうか?

もともと0ベクレル/kgのはずの放射能が、500ベクレルまでなら安全だとなぜ言えるのでしょうか?

安全性の根拠はどこにあるのでしょうか?


こんな馬鹿げた基準値を国民に押し付ける役人や政治家たちは、本当に愚かで無知なのでしょうか?

いや、おそらくそうではないはずです。

本当は放射能の危険性をある程度は知っているのですが、安全性の高い基準値で運用すると広大な農地が使えなくなり食糧が供給できなくなるため、国民が危険にさらされるのを承知で高い基準値を設けたと見るのが妥当でしょう。

放射能による健康障害は医学的に解明されていないことが多く、「直ちに」病気になるわけではない(というデマが信じられている)し、仮に何か起きても因果関係が証明されにくく、被曝による健康被害を訴えても原発訴訟と一緒で裁判所は国の味方だから結局は原子力村の連中は何の責任もとらずに逃げ切る算段なのでしょう。

広島や長崎の原爆訴訟でも国はヒバクシャの内部被曝を認めていないし、裁判所もその意見を支持しています。

これから起こる健康問題の大部分は内部被曝による病気であることを知っておかなければいけません。

内部被曝を最小限に食い止めるには、安全性の高い食べ物を選んで摂取することが望まれます。

それも放射能だけに限らず、農薬や化学肥料、遺伝子操作、食品添加物なども視野に入れた総合的な食の安全性を検証する必要があるのです。


下山田吉成
by asiakatasumi11 | 2011-07-11 20:38
日本の反原発ソングの先駆者として忌野清志郎の作品をご紹介しましたが、浜田省吾の「僕と彼女と週末に」も素晴らしい楽曲です。

不朽の名作アルバム「PROMISED LAND」(1982年)のフィナーレを飾る反原発ソング中の名曲でもあります。

電力会社の社員教育で歌わせるべきではないでしょうか。



浜田省吾 作詞作曲

僕と彼女と週末に


http://www.youtube.com/watch?v=I-t-jl8garM&sns=em


この星が何処へ行こうとしてるのか
もう誰にもわからない
力と力のSee-Saw-Gameから
降りることさえできない

人は一瞬の刹那に生きる
子供は夢見ることを知らない

君を守りたい
ただ一人の
君を守りたい
この手で
愛を信じたい
人の心の
愛を信じたい
いつの日か


昨日の絵の具で破れたキャンバスに
明日を描く愚かな人

売れるものならどんなものでも売る
それを支える欲望
恐れを知らぬうぬぼれた人は
宇宙の力を悪魔に変えた

君を守りたい
ただ一人の
君を守りたい
この手で
愛を信じたい
人の心の
愛を信じたい
いつの日か


いつか子供たちに
この時代を伝えたい
どんな風に人が夢をつないできたか

君を守りたい
ただ一人の
君を守りたい
この手で
愛を信じたい
人の心の
愛を信じたい
いつの日か

君を守りたい
ただ一人の
君を守りたい
この手で
愛を信じたい
人の心の
愛を信じたい
今こそ
by asiakatasumi11 | 2011-07-11 00:51