「一地球人としての下山田吉成」のブログです。


by SIMON
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

福島・関東のセシウム降下量急増!!マスク必着!

速報 福島中心にセシウム急増  マスク必要!!

http://portable.blog.ocn.ne.jp/t/typecast/171340/175313/39006826

(以下引用)

文部科学省が1月6日に発表した福島県、並びに他県のデータを見ると、福島県および関東一円のセシウム降下量は、事故後とほぼ同じぐらいのレベルに達しています。原因は不明ですが、とりあえず、マスクをする必要があります。

今、緊急に調べています。結果がでたらすぐブログに上げます。念のための措置ですが、お子さんをお持ちの方はあまり外に出ないように。データの信頼性もチェック中です。
データは危険なレベルです。マスコミが報道していないのは不思議ですが、1平方キロメートルあたり100メガベクレルを超えていて、かなり危険です。逃げる必要はありませんが、マスクをして外出は避けてください。
しばらく後に葉物野菜が汚染されます。(データが正しければ)

(引用終了)

大晦日から昨日までは岡山県で、八百万の神々と楽しいお正月を送っていましたが、今朝上京して久しぶりにネットにアクセスしてみると上記のようなことになっていました。

昨年末に船橋のドジョウがフクシマの原発事故は収束したと公言しましたが、1平方キロメートルあたり100メガベクレルを超えるセシウムが降下する状況のどこが収束なのでしょうか?

それとも、いったん収束した後で再臨界したとでも言うのでしょうか?


いずれにしても政府は、まだこの期に及んで原子力産業を推進するためにフクシマの原発事故を小さく見せようと腐心するばかりで全く信用できません。

もちろん政界や財界の犬に過ぎないマスメディアも同様です。

幸先が思いやられる年始となりましたが、今年も生きて生きて生きて生き抜きましょう。
[PR]
by asiakatasumi11 | 2012-01-07 10:29 | 放射能汚染 放射線障害 食の安全