「一地球人としての下山田吉成」のブログです。


by SIMON
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

バイオケミカル療法セミナーの案内

バイオケミカル療法による放射能デトックスと健康管理
(全2回)

http://ameblo.jp/mana-loa/entry-11213760801.html

①4月22日(日)13時~16時

②5月13日(日)13時~16時

(会場)日の出公民館2F和室
JR新浦安駅下車
http://www.city.urayasu.chiba.jp/menu1500.html


◎お申し込み・お問い合わせ
mama@mana-loa.jp
マナロア 佐藤さんまで

◎バイオケミカル療法とは
http://www.himorogian.jp/iyashi/bio.htm

今から140年以上前に医師・ホメオパスであったDr.ヴィルヘルム・ハインリヒ・シュスラー博士によって創始されたバイオケミカル療法は有機体に不足している生命組織塩(バイタルティッシュソルト)と呼ばれる12種類の必須無機塩類のいずれかを微量に投与することで細胞・組織・臓器の営みを整え生命体を健康に導く治療法です。
バイタルティッシュソルトはホメオパシー的なレメディですが、とても安全であり、12種類という少ない数であらゆる肉体的疾患を治療することを可能にする重要な成分です。
ホメオパシー・フラワーヒーリング・鍼灸・カイロプラクティック・オステオパシー、アロマテラピー、気功、ヨガ、オーラソーマ・西洋占星術等との併用においても優れた相乗効果が期待できます。

◎自然療法的診断法
主に患者の体調や肉体的状態への観察によって不足しているバイオケミカル成分(ティッシュソルト)を割り出します。この際、主訴に対する綿密な分析に加え、顔、舌、虹彩、分泌物(鼻水、痰、目やに、耳垂れ、出血、膿、帯下、汗、etc)や排泄物(尿、便)の状態および精神状態を詳細に診察することによって問題が起こっている局部のみならず生命体全体に必要なバイオケミカル成分を見つけ出すことが大切です。


◎放射能対策としてのバイオケミカル療法

バイオケミカル療法には、放射線被曝から生体が受ける悪影響を予防し、ダメージから回復させる効果があります。


◎食生活との関係

バイオケミカル療法は食事と密接な関係を持つレメディ療法です。セミナーでは、正しい食生活とバイオケミカル療法は車の両輪のようなものであることをわかりやすくレクチャーします。


◎バイオケミカル療法と美容

バイタルティッシュソルト(生命組織塩)の美肌効果についてご紹介します。


◎プレゼント

各回参加者には、バイタルティッシュソルトの放射能デトックス対策コンビネーションをプレゼントします。
[PR]
by asiakatasumi11 | 2012-04-13 14:06 | 放射能デトックス 放射能体内除染