「一地球人としての下山田吉成」のブログです。


by SIMON
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

厚生労働省 ワクチン死亡報告

下記のヒブワクチン等の同時接種による死亡報告は震災の前日に厚労省のホームページにアップされ、その後原発震災による日本社会の混乱に乗じて安全性が検証されないまま安全宣言が出されて接種を再開しています。

安全性の検証がずさんで、よく調べもせずに御用医師を使って「死亡事故は予防接種とは無関係」という安全デマを流す厚労省のやり口は、原発事故後の原発作業員の病死や感染症の大流行、白血病の増加などさまざまな健康被害への不実な対応と全く同じです。
彼らは何も問題は無かったことにして、危険なワクチン行政を継続し、製薬会社の金儲けとその背後にある巨悪の陰謀に加担しているのです。




◎ヒブワクチンを含むワクチン同時接種後の死亡報告について

(以下転載)

今般、ヒブワクチン(販売名:アクトヒブ)を三種混合ワクチン(ジフテリア・破傷風・百日咳)と同時接種した事例において、接種7日後に死亡したとされる症例の報告がありましたので、情報提供いたします。
本報告のワクチン接種と死亡との因果関係は、報告医によれば評価不能とされており、現在詳細な調査を実施しています。
本報告についてのワクチン接種と死亡との因果関係の評価についても、次回に開催する医薬品等安全対策部会安全対策調査会と子宮頸がん等ワクチン予防接種後副反応検討会の合同会議において合わせて検討を実施する予定です。
症例一覧(3月10日現在)(PDF:105KB)
[PR]
by asiakatasumi11 | 2011-12-24 12:20